2008'06.27 (Fri)

バビ☆母たん不調・・・

術後・・・順調に回復しているかと思いきや!?
朝早くから胃液っぽいのを嘔吐したバービー☆さん・・・

さらにいつも食い意地の張っているバービー☆がぁ~

食べたくない!と・・・

627bar.jpg


さらに水までも全く受け付けないらしい・・・

これは重症じゃーーーー!?

今の時期、水も飲まないとなると恐いのは脱水デス!

すぐに病院へ行って点滴を受けてきました。
考えられる不調の原因は痛み止めの薬が強くて胃が荒れたのだろうという事~。
手術後によくある事らしいデス。
胃薬をもらって様子を見ることに。。。

しかし夕方になっても水もごはんも食べてくれない・・・
心配なので病院へ電話したら今日の分の水分は点滴してあるから今日は水を飲まなくても脱水になる事はないらしい。
明日も食べられなかったらまた点滴に行かないといけない・・・

627bar2.jpg


そして・・・甘えんぼのフラちゃんの看病のかいあって?

夜にはひょこっと起きてきてごはんをガツガツ食べ始めましたよぉ~♪

いつものバービー☆に戻ってよかったよかった☆^▽^☆
やっぱり薬の副作用だったのねん?!

バビ☆母たんの看病をがんばった?甘えてただけ?フラちゃんにポチッと(^▽^;)
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



追悼・・・


【More・・・】

先日、あのターシャ・テューダさんがお亡くなりになったというショックなニュースがありましたよね。

ターシャさんの言葉・・・コーギほど魅力的な犬はほかにいないと思います。

コーギと出会えたことは貴重な宝物を見つけたぐらい幸運な偶然でした。


それはバンビ家も同じ~~*^-^*
まだコーギーが日本に少なかった15年ほど前・・・
たまたま見に行った世界の犬ネコ展覧会で初めて目にしたコーギー!
展示されていた世界各国、数十犬種の犬達の中からひとめ惚れしたのがコーギーでした。
当時、ピーターラビットが大好きでコーギーを見た瞬間になんてウサギみたいな犬なんだろう♪って衝撃的でしたよー!
『ターシャとコーギ』の本を読むとなんとターシャさんもピーターラビット(の作者)が好きでコーギーに出会ったそうな。

半生以上をコーギーと共に暮らしてきたターシャさん・・・
虹の橋でコギちゃん達と再会している微笑ましい姿が目に浮かびますネ。

ターシャさんの描いたトライカラーのコーギー、ジェファーソン
小さい頃のフラちゃんにそっくりなんだな~

tashacard.jpg


ショックな出来事がもうひとつ。。。
フリ大会でよくご一緒したお友達のメリーちゃんが虹の橋を渡ったと・・・

なんだか最近、古くからのお友達がいなくなっていくようで寂しいね~。
バンビファミリーのHPを開設して来年でもう10年!
開設当時に仲良くしていたお友達はもうほとんどHPが消えていたりする;^_^A
開設当時のバンビファミリーメンバーもみんな旅立ってしまったし・・・

1990年代生まれのコギ達はもう老犬の域だもんね~
午後ティCMのコギブームから飼い始めた方々のコギちゃんもシニア世代?
ついこの間、生まれたと思ってたバービー☆も7歳になって腫瘍ができたり・・・

最近おでかけ先でも『うちにもコーギーがいたけど死んじゃったのよ~』って言われた事が2回ほど・・・
病気になったり虹の橋を渡ったりするコーギーズ達がこれからも増えていくのかな~?(-_-; 

避けられない事とはいえ悲しすぎるよ~。

コーギーって大型犬ほど短命ではないけど長生きと言える犬種ではないし、飼ってみると毛は抜けるし気は強いしでも・・・

コーギーのいない生活は考えられません ~ターシャとコーギより~
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

ターシャさん、メリーちゃん・・・心よりご冥福をお祈りします。

23:58  |  バービー☆  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |